珍しい信号機写真集24
ぶらさがり車灯

アームまたはアーケードの天井からぶら下がっている信号機をご紹介します。

その1

交差点画像 正面 ななめ
後ろ プレート LED灯器へ更新後の状態
後ろ プレート 撤去後

この場所は立体交差になっている交差点です。高架部分により奥の灯器が見にくくなっていることから、ぶら下げて設置されています。また、灯器は450mmレンズの小糸製です。この交差点では2基このような設置が見られました。
*プレート画像は、信号機が中央分離帯に設置で、撮影に限界があり、見にくくなっていますm(_ _)m

交差点の更新により、小糸製LED灯器(2005年10月製)に変更されましたが、更新後もアームはそのまま活用され、現在もぶらさがり設置となっています。

撮影場所・・・ 徳島県鳴門市

その2

交差点画像

交差点画像
左側灯器

交差点画像
右側灯器
歩道橋があり、奥の灯器が見にくいことから灯器がぶら下げられています。
これなら歩道橋に取り付けてもいいのではないかと思うのですが・・・。

撮影場所・・・香川県高松市

その3

交差点画像 灯器前から 灯器後ろ プレート
1 2 3 4
アーケードの天井からぶらさがって、車灯が設置されています。なお、この灯器の更新前には小糸製の金属丸型灯器が設置されていました。

撮影場所・・・香川県高松市