珍しい信号機写真集34
変則灯器 徳島・青黄黄編

徳島県の予告信号ではまず、青黄黄灯器が用いられています。その青黄黄灯器について紹介します。

青黄黄信号の動作
前方信号が青のとき

*押ボタン信号の黄色点滅でも青信号です
前方信号が赤のとき
(ただし、赤に変わる少し前から)

*場所によっては、常に黄色交互点滅している箇所もあります。

*四国の予告信号については<こちら>で取り上げています。
*変則灯器高知県編は<こちら>です。

*2016年9月13、16日更新
小糸、日本信号製・撮りだめ分一気に放出。
スピードを優先の為、プレートの補正は簡易とさせて頂きました。
追加分にはマークをつけています。


  
小糸工業製
初期樹脂タイプ
小糸初期樹脂製タイプの青黄黄です。
まず、信号機までの距離が133mのようですが、細かすぎます^^;;
古い灯器特有の丸いアームでの設置です。昭和49年製です。

(撮影場所 徳島県鳴門市)

*正面方向はもろ逆光で撮影しているため、画像が非常に見難くなっています。反面、後ろからの画像だけがもろきれいな空が写っています^^;;
樹脂製
青左黄
二重レンズ
右黄 網目

樹脂製で青・左黄は二重レンズ、]右黄は網目レンズ
のタイプです。右黄が後から変えられたか、もともと
二重レンズだったかはわかりません。
このタイプはすでに撤去されています。
(撮影場所 徳島県三好市)
樹脂製タイプ
(網目レンズ)

小糸・樹脂製灯器(網目レンズ)のタイプです。
プレートが見にくいですが、平成4年製っぽいですね。

(撮影場所 徳島県徳島市)
金属セパレート
(西日対策レンズ)

小糸製の西日対策バージョンです。

(撮影場所 徳島県佐那河内村)
一体型
(LED交換)

小糸製一体型タイプです。 もともとは西日対策レンズと思われますが、 LED交換の上活用されています。
転用の為、レンズ交換前は青黄赤と思われます。
(撮影場所 徳島県三好市)
一体型
(西日対策)

小糸製一体型 西日対策レンズです。
深庇となっています。

(撮影場所 徳島県美馬市)
U型
(LED交換)

小糸製U型タイプです。他の場所の青黄赤のレンズをLEDに交換の上転送されたと思われます。

(撮影場所 徳島県三好市)

U型
(LED DK2)
その1


小糸製U型一体型タイプです。この場所はもとから
LEDで製造されています。青10周黄9周で
型式は1H3GYYDK2です。交差点廃止で現存しません。
(撮影場所 徳島県阿南市)
U型
(LED DK2)
その2

DK2のタイプで青黄とも9周のタイプになったものです。
型式は1H3GYYDK2です。
(撮影場所 徳島県美波町)
U型
(LED DK5)

DK5は青・黄とも10周の配列になっています。
DK2より新しいですがLED粒数が増えています。
型式は1H3GYYDK5です。
(撮影場所 徳島県美馬市)
U型
(LED TK5)

 

TK5は薄型で青・黄とも10周の配列に
なっています。この場所は、型式が1H3GYRTK5
の為、赤のレンズを黄に交換したと思われます。
(撮影場所 徳島県鳴門市)

日本信号製
初代FRP製

日本信号初代FRP製の青黄黄です。
数箇所設置がありましたが、 この場所は撤去されてしまいました。
まだあるかもしれませんが、現存確認ができているこのタイプは0になってしまいました。
(撮影場所 徳島県阿南市)
FRP製1


日本信号FRP製の青黄黄です。
初期FRP製で、ねじ止めが後期より離れています。
このタイプは1か所しか確認できていない上、
交差点改良により撤去されてしまいました。
(撮影場所 徳島県阿波市)
FRP製2

日本信号FRP製の青黄黄です。
この場所では、黄色点滅だけをしていました。場所によっては、前方信号が青でも黄色点滅の動作をする場所があるようです。

(撮影場所 徳島県徳島市)
樹脂製
日本信号樹脂製の青黄黄です。
平成初期に設置されていますが、このタイプも数はかなり少ないです。押ボタン式のため黄色の撮影はあきらめました^^;;
(撮影場所 徳島県勝浦町)

金属セパレート
(ブロンズ)

 
日本信号製 セパレートの
ブロンズレンズバージョンです。

(撮影場所 徳島県美波町)

金属セパレート
(電材多眼レンズ)

日本信号製 セパレートの
電材多眼レンズバージョンです。

(撮影場所 徳島県鳴門市)

金属セパレート
(LED交換)

 
日本信号製 セパレート
電球のみLEDへ交換されたタイプです。
青黄すべて10周です。
(撮影場所 徳島県鳴門市)
一体型1
日本信号U型一体型の青黄黄です。

(撮影場所 徳島県海陽町)
一体型 LED1
日本信号U型一体型 LEDの青黄黄です。
青10周、黄11周です。

(撮影場所 徳島県阿南市)
一体型 LED2
日本信号U型一体型 LEDの青黄黄です。
青黄10周です。

(撮影場所 徳島県徳島市)
薄型1
日本信号の薄型は10周に移行してからです。
青、黄、黄すべて10周です。

(撮影場所 徳島県阿南市)
薄型2

モデルが変わっても、LED10周はそのまま
継続されました。

(撮影場所 徳島県阿南市)
薄型3
2015年後半頃から、LEDの10周をやめ、青6周黄7周拡散型になったタイプです。
ほかの箇所の設置傾向からも今後は拡散型タイプの設置が進みそうです。

(撮影場所 徳島県阿南市)
       
       
       
       
       
京三製作所製
樹脂製
この交差点では、京三製の青黄黄です。
ちなみに、徳島県では京三製灯器がそれほど多くないです。この交差点には2箇所設置があります。

(撮影場所 徳島県徳島市)

*他の種類も確認していますが、撮影次第、画像を追加します。