交通信号機の展覧会トップへ 北海道 京三製作所の信号機
車両用横型灯器
薄型  
アルミ一体型
(98年型・
02年型)
樹脂丸型 金属丸型
     
▲画像をクリックすると該当素材に直接飛びます▲ 
・・・撤去・更新済み
※設置度はあくまでも予測のものなので目安として見て下さい
2018年 6月11日 公式更新
※ページ内の画像の無断使用・盗用お断り
・このページでは画像リンクにJavaScript・スタイルシートを使用しておりますので
 以上を対応されている環境でご覧頂くことをお勧めします。
・本ページでは素材設置場所のリンク先にGoogle社のストリートビューを利用していますので
 利用できる環境で御覧頂ければと思います。
展覧会TOP信号機画像集県別集北海道京三横



薄型 1番の信号機 [01KY-H01]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 道内設置度  少ない●●●○○○○○○○多い
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 日亜製LED・
3世代目量産粒形ユニット
<設置場所>北海道 恵庭市 中島町5丁目
<銘板情報>[仕様書]警交245 版1 [形式]VAT−1H33 [製造年月]2007年1月
<コメント>
量産初期の薄型灯器です。
LEDユニットは2006年〜拡散型採用まで標準設置されていたものです。

フードが結構短く、積雪対策でこの程度の長さになっているものと考えられます。
北海道ではこの時期の薄型は、何故か国道や大通り沿いでも縦型ではなく横型での設置となっているようです。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2018年 6月11日 更新



アルミ一体型 1番の信号機 [01KY-H02]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 道内設置度  少ない●○○○○○○○○○多い
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 スタンレー製網目レンズ
(STANLEY 080-9203)
<設置場所>北海道 室蘭市 栄町2丁目
<銘板情報>[仕様書]警交245 版1 [形式]VLA−1H33 [製造年月]2002年12月
<コメント>
2003年〜薄型灯器採用まで設置された、02型アルミ筐体の灯器です。
この時期まで網目レンズを標準的に採用している地域は珍しく、同時期のブツブツレンズは「TRAFFICSIGNAL〜」となっていますが、このレンズは「STANLEY〜」と社名刻印となっています。
2002年以降のこのレンズは、黄色レンズの色合いが若干ブツブツレンズ寄りになっていて僅かながら色合いにも個体差があるようです。

北海道ではこの時期の横型は珍しく、かつて横型が盛んな所でも縦型で設置されるため比較的レアケースなのかもしれません。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2018年 6月11日 更新



樹脂丸型 1番の信号機 [01KY-H03]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 道内設置度  少ない●○○○○○○○○○多い
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 樹脂灯器用網目レンズ
<設置場所>北海道 札幌市 中央区 南七条東1丁目
<銘板情報>[仕様書]警交24 [形式]1H23 [製造年月]平成4年(1992年)6月
<コメント>
樹脂採用地域ではよく見かける、三協製の京三銘板250φ灯器です。
昭和60年代に六角パターンレンズに移行した地域が多いですが、北海道では採用末期まで網目レンズで設置されていたようです。

道内では300φが多く、250φは少ないです。
ただ、札幌市内や苫小牧・室蘭など沿岸地域で横型樹脂が多くあることを考慮すれば、上記の設置度よりもやや多く設置があるかもしれません。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2018年 6月11日 更新



金属丸型 1番の信号機 [01KY-H04]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 道内設置度  少ない●○○○○○○○○○多い
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 スタンレー製網目レンズ
(STANLEY 080-9203)
<設置場所>北海道 札幌市 中央区 北七条西13丁目
<銘板情報>[仕様書]警交23 [形式]1H33 [製造年月]昭和57年(1982年)5月
<コメント>
昭和50年代半ば〜地域によっては15年程設置が続いた、通称レモンレンズの金属丸型灯器です。
全国的にはまだある地域も多いですが、北海道では昭和60年前後より縦型化が進み2017年時点ではかなり少なくなっています。

札幌市内で5か所前後ある他は、道東地域でごく少数あると推測されます。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2018年 6月11日 更新


金属丸型 2番の信号機 [01KY-H05]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 道内設置度  少ない●○○○○○○○○○多い
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 スタンレー製網目レンズ
(STANLEY 080-9203)
<設置場所>北海道 恵庭市 栄恵町
<銘板情報>[仕様書]警交23 [形式]1H33 [製造年月]昭和55年(1980年)4月
<コメント>
昭和50年代半ばに全国的に設置された、クチバシフードの丸型灯器です。
通称・宇宙人筐体の灯器とメジャーな形状のフードとの間の過渡期にあたり、全国規模で設置時期が短く、更に経年更新によりレアになってきています。

北海道でも、現存数は僅かで道東地域でごく少数あるものと推測しています。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2018年 6月11日 更新



ページ最上部へ
交通信号機の展覧会TOP信号機画像集北海道京三横


copyright(c)2004-2018 KOUTSU-SHINGOUKI-NO-TENRANKAI by Godaiko. All rights reserved.
当サイト・ページ内画像の無断転載・盗用は堅くお断りします。
画像を使用されたい方は、掲示板ないしメールでお知らせください。