交通信号機の展覧会トップへ 秋田県 その他の会社の信号機
車両用横型灯器
住友電工 松下通工
(現 パナソニック)
 
  
二本アーム

一本アーム
    
▲画像をクリックすると該当素材に直接飛びます▲ 
・・・撤去・更新済み
※設置度はあくまでも予測のものなので目安として見て下さい
2014年 3月25日 公式更新
※ページ内の画像の無断転載・盗用お断り
・このページでは画像リンクにJavaScript・スタイルシートを使用しておりますので
 以上を対応されている環境でご覧頂くことをお勧めします。
・本ページでは素材設置場所のリンク先にGoogle社のストリートビューを利用していますので
 利用できる環境で御覧頂ければと思います。
展覧会TOP信号機画像集県別集秋田その他横



住友電工 1番の信号機 [03SU-H01]
▲交差点風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 県内設置度  絶滅
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 三協製網目レンズ
<設置場所>秋田県 秋田市 新屋朝日町
<銘板情報>[型式]1H33 [製造年月]昭和55年(1980年)3月
<コメント>
全国的にも設置が珍しい、三協高分子製筐体の住友銘板灯器です。
松下銘板ものとは形式が違い、こちらは「1H33」のみの表記となっています。
筐体のヒンジが下部にあり、上開きでこの点は当時の松下銘板ものと同じようです。

秋田県内では昭和57年辺りより、豪雪縦型設置が本格化したためここは横型設置になっています。
更新後→NS製ED1170縦型 画像:2009年6月に撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2014年 3月25日 更新



松下通工 1番の信号機 [03MA-H01]
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 県内設置度  絶滅
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 三協製網目レンズ
<設置場所>秋田県 能代市 機織轌ノ目
<銘板情報>[型式]VT−411 [製造年月]昭和51年(1976年)6月
<コメント>
松下銘板のオール300φ灯器です。
三協型で、背面が三つ穴でレンズ縁取り部分が後代樹脂とは特徴が異なる旧世代のものとなっています。
元々は一本アームでの設置だったかもしれませんが、後に移設されたのか新しい世代のアームになっていました。
更新後→小糸DN300φ縦 画像:2006年8月に撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2010年 6月10日 更新


松下通工 2番の信号機 [03MA-H02]
▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 県内設置度  絶滅
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 三協製網目レンズ
<設置場所>秋田県 秋田市 土崎港北1丁目
<銘板情報>[型式]VT−413 [製造年月]昭和52年(1977年)9月
<コメント>
全国でも恐らく秋田県でしか殆ど見かけなかった、松下銘板の赤だけ30樹脂丸型です。
レンズ径が異なる特徴の他は、オール300φ、250φと同じようです。
形式は250φと同じく、「VT−413」となっていました。
更新後→電材薄型粒LED縦 画像:2007年8月撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2010年 6月10日 更新


松下通工 3番の信号機 [03MA-H03]
▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ径 450mm 300mm 250mm 200mm以下 県内設置度  絶滅
フード ロング
(長)
標準 3/4ショート
(短)
1/2以下
ショート(短)
付加情報 三協製網目レンズ
<設置場所>秋田県 横手市 平鹿町下吉田
<銘板情報>[型式]VT−413 [製造年月]昭和51年(1976年)10月
<コメント>
上記素材[03MA-H02]の前の世代で、赤だけ30の背面三つ穴版です。
秋田県では、昭和50年代前半の結構早くから赤だけ30が採用されていたようです。
一本アームの赤だけ30は全国でも秋田でしか見られなかったのかもしれません。
現在は秋田県内で樹脂採用世代以前の横型灯器はほぼ更新され、既に絶滅したものと思われます。
更新後→コイトフラット型300φ縦 画像:2012年8月撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2014年 3月25日 更新



ページ最上部へ
交通信号機の展覧会TOP信号機画像集秋田その他横


copyright(c)2004-2019 KOUTSU-SHINGOUKI-NO-TENRANKAI by Godaiko. All rights reserved.
当サイト・ページ内画像の無断転載・盗用は堅くお断りします。
画像を使用されたい方は、掲示板ないしメールでお知らせください。