交通信号機の展覧会トップへ 岩手県 日本信号の信号機
歩行者用灯器
 
                       
▲画像をクリックすると該当素材に直接飛びます▲ 
・・・撤去・更新済み
※設置度はあくまでも予測のものなので目安として見て下さい
2015年5月24日 公式更新
※ページ内の画像の無断転載・盗用お断り
・このページでは画像リンクにJavaScript・スタイルシートを使用しておりますので
 以上を対応されている環境でご覧頂くことをお勧めします。
・本ページでは素材設置場所のリンク先にGoogle社のストリートビューを利用していますので
 利用できる環境で御覧頂ければと思います。
展覧会TOP信号機画像集県別集岩手NS歩灯



歩行者 1番の信号機 [04NS-P01]
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ LED用レンズ 西日対策 標準 県内設置度 少ない●●●●○○○○○○多い
筐体(NS) 薄型 電材筐体 六角型
(樹脂含む)
弁当箱 付加情報 量産型ユニット・レンズ
<設置場所>岩手県 盛岡市 南大通1丁目
<銘板情報>[仕様書](空欄) [形式]ED1321A [製造年月]2008年1月
<コメント>
共通筐体の薄型歩灯で、素子が見えないタイプです。
警交なし
の歩灯ですが、後に新警交になったのを考えると薄型歩灯を最初から新警交に設定する予定があったのかと思われます。
県内ではNSのシェアが多めなため、このタイプも所々で見かけると思われます。
2009〜2011年頃更新 更新後→コイトPVTL歩灯(デザイン色) 画像は2009年撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 09年9月23日 更新


歩行者 2番の信号機 [04NS-P02]
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ LED用レンズ 西日対策 標準 県内設置度 少ない●○○○○○○○○○多い
筐体(NS) 薄型 電材筐体 六角型
(樹脂含む)
弁当箱 付加情報 多眼レンズ
<設置場所>岩手県 滝沢市 葉の木沢山
<銘板情報>[仕様書]警交30 [形式]人形 [製造年月]平成13年(2001年)8月
<コメント>
主に西日対策県にある歩灯です。
この電材純正は普通によく見かけますが日信銘板となると限られた県にしかありません。
しかも、外側取り付けフードでは警交219ものが圧倒的で警交30となるとほんの少しの期間しか設置されなかったため、ある意味レア度が高めです。
県内でも少数あると思われ、これは秋田県にもあります。
2011年更新 更新後→NS製ED1331A 画像は2009年撮影
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 09年9月23日 更新


歩行者 3番の信号機 [04NS-P03]
▲斜め ▲設置風景
▲側面 ▲底面 ▲背面 ▲レンズ ▲銘板
サムネイル式(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
レンズ LED用レンズ 西日対策 標準 県内設置度 少ない●●●○○○○○○○多い
筐体(NS) 薄型 電材筐体 六角型
(樹脂含む)
弁当箱 付加情報 多眼レンズ
<設置場所>岩手県 奥州市 水沢区東大通り3丁目
<銘板情報>[仕様書]警交30 [形式]人形 [製造年月]平成11年(1999年)8月
<コメント>
[04NS-P02]のフード・レンズ違いの歩灯です。
銘板は警交30で「人形」と同じですが、フードがレンズ淵スレスレに覆っているのと、レンズがやや白濁した感じになっているのが特徴です。
全国でも逸早くから西対採用地域だった所で見られますが、特に岩手県では他地域よりも多く見かける気がします。
設置場所をGoogleストリートビューで見る(新しいウィンドウで開きます)
ページ最上部へ 2015年5月24日 更新



ページ最上部へ
交通信号機の展覧会TOP信号機画像集岩手NS歩灯


copyright(c)2004-2018 KOUTSU-SHINGOUKI-NO-TENRANKAI by Godaiko. All rights reserved.
当サイト・ページ内画像の無断転載・盗用は堅くお断りします。。
画像を使用されたい方は、掲示板ないしメールでお知らせください。